めちゃくちゃ面白いと思った最高の映画(洋画編)

モンキーブログ

[酔拳2]ジャッキー・チェン作品で一番面白い(個人的に)

「酔拳2」はジャッキー・チェン主演の「ドランクモンキー酔拳」の続編で1994年に製作されたアクション映画です。しかし、前作とはほとんど繋がっていないので「酔拳2」という単独の作品と思ってもいいと思います。なので前作から見なくても大丈夫です。

前作「ドランクモンキー酔拳」も面白いので一緒に見るとより面白いです。影響されやすい人で筋トレをしたいけどやる気がでないという方はこの作品を見たらやる気が出ると思います。

私はジャッキー・チェン作品が好きでほとんどの作品を見ましたが、「酔拳2」が一番好きです。酔拳の独特な動きと酒を飲んだら驚異的に強くなるところがいいです。飲みすぎてだめになるところもいいと思います。コメディ要素もあり感動もあり最高の作品です。ぜひ見てみてください。この作品を見た後は酔拳の型をまねし、扇子がほしくなることでしょう。

[ホームアローン] クリスマス映画といえばこれ

ホームアローンはクリスマスに家族旅行に行き一人家においてきぼりにされてしまい留守の家を狙う強盗犯を捕まえてしまうという物語です。主人公(ケビン)はお調子者で家族、親戚からバカにされることが多く、みんな消えてしまえと願ってしまいます。強盗犯をやっつけるために子供ならではの発想と子供とは思えない考えと行動力で驚かされます。コメディ要素があり、感動するいい作品です。ホームアローンは5までありますが、3からは登場人物が変わります。やはりケビンが出演している1と2が私は好きです。

[グーニーズ] 家と家族を守るための大冒険

グーニーズは屋根裏から宝の地図を発見し、主人公(マイキー)たちが宝を探しに行くという大冒険物語です。極悪な犯罪者にも追われワクワクドキドキします。若干の恋愛要素もあり、笑いと興奮がある作品です。それぞれのキャラが個性的で、中でもおでぶキャラの「チャンク」の行動と発言が面白いです。この映画の主題歌は「シンディ・ローパー」が歌っておりとてもいい曲です。聞いたことある方も多いと思います。冒険映画が好きな方はぜひご覧いただきたいです。

[リアルスティール] 最後は泣ける感動の父と息子の親子の絆

この映画は2011年に作られた作品です。舞台は2020年人々は人間のボクシングよりも機械を操りロボット同士を戦わせるロボット格闘技が人気の世界です。昔に別れた妻が死んだと父(チャーリー)に連絡があり、死んだ妻の姉夫婦が引き取りたいといい残された息子(マックス)を10万ドルで渡すと持ちかけた。そして、姉夫婦が旅行に行く3カ月の間だけチャーリーがマックスの面倒をみることになった。そこから最初は仲の悪い2人だが、徐々に仲良くなっていき最後には親子の深い絆が芽生え感動します。涙なしでは見られないSFアクション映画です。ぜひ見てみてください。

[アルティメット1・2] フランス最強のアクション映画

2004年に公開されたスタント・CGなしのフランスアクション映画です。未来のパリを舞台にし、危険地区と認定された警察なども手を出さない周りに壁を作られ閉鎖されたバンリュー13地区があります。そこで生まれ育った青年レイトは壁をなくし普通の暮らしをするために中での犯罪をなくそうとしている。そこで潜入捜査をしていたエリート捜査官ダミアンと出会い協力してギャングたちと戦う物語である。最初は敵同士の二人ですが徐々に友情が芽生えていきます。この映画はスタント・CGが使われていなくてとにかくアクションがすごい!1・2供にストーリも面白く二人の友情が熱く最高のアクション映画です。アクション映画好きな方そうでないかたにもぜひ見てほしいです。

[イエスマン] 爽快!NOと言わない何でもやってみる

コメディ映画の名優「ジム・キャリー」主演の作品です。妻と離婚してからいろんなことを避けて「NO」と言ってきた男が友達が入っている宗教に誘われてこれからはすべてのことに「YES]と言うことを誓う。そこから人生が劇的に変わり最高の人生になっていくが様々な障害がでて危機を迎えるが最後はハッピーエンドで終わり見ていてとてもいい気分になれる作品です。ヒロイン役の「アリソン(ズーイー・デシャネル)」がめちゃくちゃ可愛いです。この映画を見るといろんなことに挑戦しようと思ってしまいます。ぜひご覧あれ。

[マスク] マスクを被り神の力を得る最強のコメディ映画

この作品は「ジム・キャリー」を有名にさせた大人気の映画です。そして「キャメロン・ディアス」のデビュー作でもあります。めちゃくちゃ可愛いです。ぱっとしない銀行員の主人公がある日不幸続きで川に流れているゴミの塊を人だと勘違いし、そこで木製の緑のマスクを拾います。家に帰ってからそのマスクをつけると緑の顔の超人になります。そこから人生が変わっていきます。愛犬のマイロが賢く可愛いです。マイロもマスクを被ります。とても面白いので見てみてください。

[ライフ・イズ・ビューティフル] 感動の名作

この映画は1997年に製作された第二次世界大戦のユダヤ人迫害をユダヤ系イタリア人の親子の視点から描いた映画です。陽気でピエロのような主人公(グイド)は小学校教師に一目惚れをし、アタックしまくって結婚し子供(ジョズエ)が生まれるがユダヤ人迫害がおこり3人とも捕まってしまう。そして収容所では「グイド」が「ジョズエ」を怖がらせないように「これはゲームだ」と言って楽しませてしまう。物語の最後まで息子を楽しませ最初に言っていた嘘のゲームクリアの景品を本当にしてしまう。息子のためにここまでできる父親はなかなかいないでしょう。笑って泣ける最高の映画です。

[ARMGEDDON]  最強・最高の穴掘りチーム8人

「ブルース・ウィルス」主演の超感動の名作です。この作品を見るならティッシュかタオルを用意したほうがいいでしょう。終盤涙が止まりません。この作品は隕石が地球に向かっていて地球が危ないということでNASAが調べて18日後にぶつかると計算した。そこで隕石に着陸し穴をあけその中で爆弾を爆発させれば軌道を変えられるといい掘削のプロである8人に依頼をする。この8人により地球は救われるのです。8人それぞれ物語がありとても感動します。本当に最高の映画です。見てください。

[ワンダー 君は太陽] 障害を乗り越えて感動とやさしさの嵐

この作品はトリーチャーコリンズ症候群という病気で何回も入退院を繰り返していた主人公(コギー)は体調が落ち着いたので学校に通うようになりそこでいじめを受けてしまい引きこもってしまう。しかし両親の励ましにより通うようになって、クラスメイトとも徐々に仲良くなっていき主人公(コギー)は明るくなっていきます。人は外見ではないと気づきクラスの全員と仲良くなっていく物語です。最後には鳥肌がハンパなくでて泣いてしまいました。人によっては偏見もあるかもしれませんが私はとてもいい映画だと思いました。一度は見てみてほしいです。

[ハングオーバー1,2,3] 究極の二日酔い 最悪・最高の一日

この作品は1・2は結婚が決まった親友のお祝いパーティをするためラスベガス・バンコクに4人で遊びに行きます。そこで飲みまくって薬をいれられてしまいめちゃくちゃやってしまいます。次の日目を覚ますとほとんど覚えてなく何が起きたのかを思い出していきます。パトカーを盗んだり、知らない人と結婚していたり、あのヘビー級王者マイク・タイソンのペットを盗んだりしてとにかくむちゃくちゃでおもしろいです。見てみてください。

[ターミナル]  空港で母国を失った男の空港生活

アメリカに行くために母国クラコウジアからやってきた主人公(ビクター)は飛行機で空港に到着したときに母国でクーデターが起こったというニュースを見る。そしてクラコウジア政府が消滅しパスポートが無効になってしまったので飛行機に乗ることも空港の外にでることもできなくなってしまう。なのでそのまま空港で待つことのしたのです。空港で生活しているうちに職員たちと仲良くなっていきお金も稼ぎ恋もし楽しく暮らしていく。最後にはほっこりする映画です。ご覧あれ。

[世界にひとつのプレイブック] 躁うつ病からの復活

妻の浮気により躁うつ病になった主人公(パッド)は実家での療養中に友人の食事会で性依存症の「ティファニー」と出会い意気投合するがお互い病気なので離れ離れになる。しかし最後は相思相愛になり妻への未練もなくなって病気が治っていくという物語です。男なら「パット」の気持ちも理解できる人も多いと思うので躁うつ病になってもおかしくない人もいると思います。とてもいい話なのでぜひ見てください。

[最強の二人] 金持ちと貧乏な二人の熱い友情(実話を元に)

お金持ちの「フィリップ」は事故をしてから首から下が動かなくなって新しく住み込みの介護人を雇うためたくさんの人と面接をする。面接にくるのはお金目当ての人ばかりで唯一最初から合格する気のない黒人(ドリス)を選びます。そして使用期間1カ月からということで始まり「ドリス」は介護の経験などなく「フィリップ」を病人ではなく普通の人として扱うのであった。そして、本採用が決まり二人は親友になっていくのである。笑えるとこもあり差別があったり感動もありとてもいい話です。ぜひ見てほしいです。

[ジュマンジシリーズ] ゲームが現実に

この作品はすごろくボードゲームの話でサイコロを振って止まったマスに書いてあることが現実で起こってしまう。そして始めてからゴールして「ジュマンジ」と言うまではゲームを終われないのです。子供のころによく見ていて好きな作品です。今では「ドウェイン・ジョンソン」が主演で新しい「ジュマンジ」がやってます。すごろくからテレビゲームに代わっているのでぜひ両方見てほしいです。

[ワールドウォーZ]  ブラピ主演のゾンビ映画

この映画は謎の疫病によってゾンビになった者が人間を襲い人々が次々とゾンビになっていきます。そして主人公(ジェリー)は家族と供に逃げ続けて、国連に家族の安全を保障してもらい一人で感染を防ぐため世界中を駆け巡るのである。そして、致命的なウイルスを体内にもっている者はゾンビに襲われないということに気づき、自身を実験台にし、意図的に体内にウイルスもつことに成功させる。そしてこれから反撃というところでこの映画は終わります。続きを製作するらしいのですがまだされる気配はまったくありません。ゾンビ映画の中で一番面白いと思います。ゾンビの動きも速くドキドキします。ゾンビ好きな方はぜひ見てください。

[ダイハードシリーズ]  ブルース・ウィルス主演不死身の刑事

「ブルース・ウィルス」主演のアクション映画です。「ダイ・ハード」とは「しぶといやつ」という意味があります。ストーリーもアクションもとにかく面白いです。むちゃくちゃな不死身の刑事です。この映画は1、2,3,4、ラストデイまであります。すべてが面白いので全部見てみてください。

[カンフーハッスル]   武の達人業で爽快なアクション映画

少林サッカーと同じ監督・主演の映画です。主人公シンと相棒(ただのチンピラ二人組)が猪籠城塞という貧しい武の達人達が住んでいる集落に斧頭会(有名な暴力組織)と名乗り悪さをしに行きます。しかし本物が現れその人たちと供に嫌がらせをしますが、住人たちに追い返され斧頭会は復讐を誓います。斧頭会についていき下っ端になりそこからなんやかんやあり覚醒して斧頭会を潰します。カンフー好きな方にはめちゃくちゃお勧めです。ぜひ見てください。

[コマンド―]   さらわれた娘のために

「アーノルド・シュワルツェネッガー」主演のアクション映画です。この映画でアクションスターになったといっても過言ではないでしょう。かつて軍に所属していたが脱退し静かに暮らしていた。しかし娘を連れ去られ取り戻すために再び立上がるのです。とにかくシュワちゃんが若くて体もすごくてかっこいいです。完全武装して島に乗り込む時は鳥肌が立ちました。ぜひ見てください

[タイタニック]  沈没船に乗った二人のラブストーリー

この映画は実際に起きたタイタニック号沈没事件をもとにしてそこに架空のラブストーリーを加えた作品です。貧しい青年(ジャック)と上流階級の娘と恋をし二人で障害を乗り越えて様々な物語があり最後には沈没とともに別れてしまう切なくて甘い究極のラブストーリーです。船上の先端でジャックが抱きながらローズが両手を広げるシーンはとても有名で印象に残ると思います。何度見ても面白いので見たことないという方はぜひみてください。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

まだまだ面白い映画はいっぱいありますが特に紹介したいものを書きました。とりあえず20選という感じですね。ちょいちょい更新して増えるかもしれません。コロナ騒ぎで普段より家にいることが多くなっていると思いますので、よければ映画みてみませんか??

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました